简短一句话优美的日语唯美句子

来源:cndvc.com 时间: 2016-11-06 所属栏目: 好词好句 人气: 837
简短一句话优美的日语唯美句子
花ならつぼみの私の人生、この青春の始まりを、悔しいのないように大切にしたい。我的人生正如未开的花蕾。想在这青春的开始,不留下后悔好好珍惜。- 《一公升的眼泪》
 
もう一度だけ顽张ろうって决めたこの夏休み、往人さんとであったあの日から始まった夏休み。いろんなことがあったけど、辛かったり苦しかったりしたけど、私顽张って、よかった。私のゴ?ルは幸せと一绪だったから。一人きりじゃなかったから、だから、だからね、もうゴ?ルするね。 ——神尾?铃
 
?があんなに洁く散るのは来年も?くのわかってるからだよ。樱花这么毅然飘散是因为她知道明年还会再开 《花样奈穗》
 
例え愿いが届けなかったとしても、别な小さな幸せが、どこかで待っててくれたりするんだろうか 。即使无法实现愿望,在某个地方也会有其他小小的幸福,等待著我们吧。 《蜂蜜与四叶草》
 
心身(しんしん)ともに大変だと思いますが、強い気持ちを持ってがんばって乗り越えてください。
  虽然知道你现在一定身心俱惫,但是请一定要怀着强烈的信念努力跨过这个坎。
  
私は人生の種類の速度を使用し、お会いすることができます。
  我该用什么样的速度去生活,才能与你相逢。
  
私の歩みは遅いが、歩んだ道を引き返すことはない。
  我的步伐虽然缓慢,但从没中途折返过。
  
僕らは、世界に一つだけの花、ひとりひとり違う種(たね)を持つ。その花を咲かせることだけに、一生懸命になればいい。
  我们都是世界中唯一仅有的花,每个人都持有不同的种子,努力让自己的那朵花绽放,这样努力着就好。
  
色褪(いろあ)せて見えるこの世界に、确かなものは何(なに)もないけど、信(しん)じていたい、キミとなら。
  如果说,现在在这个逐渐退色的世界上已经没有什么可以值得信任的了,我依然愿意相信,只要是和你在一起。
  
言葉(ことば)はこころの使(つか)い。
  言辞是心灵的使者。
  
夕日(ゆうひ)のなか、めぐり逢(あ)えば、あなたはわたしを 抱(だ)くかしら。
  倘若夕阳西下,你我相遇,你是否会拥我入你怀中。
  
今日は結婚式(けっこんしき)。“ごめんね”も“ありがとう”も、“おめでとう”すら言えない天の邪鬼(じゃく)な私をあなたは許してくれるかな?
  今天是你的婚礼,你会原谅这个别扭的连“对不起”“谢谢”甚至“恭喜”都说不出口的我吗?
  
できるかできないかじゃなくて、やるかやらないかだと思います。
  人不分能干还是无用,只看做还是不做。
  
自分の価値〔かち〕は自分できめる。 他人の目なんて気にしない。
  自己决定自己的价值,不用在意别人的眼光。
  
妬みによって 幸福になる人間は どこにも いない。
  何处都不会有因嫉妒而获得幸福的人。
  
俺(おれ)、いつでも本気(ほんき)だぜ。
  我什么时候都是很认真的!
 
时には自分の?持〔きも〕ち抑〔おさ〕えて、相手〔あいて〕のために引〔ひ〕けるのが、爱だと思うけど。我想,有的时候,能压抑自己的感情,能为对方着想,这就是爱。 《最后的朋友》
 
梦を见る事が出来なければ、未来を?える事は出来ません。不怀揣梦想,就无法改变未来。 ——万??平 《华丽一族》
 
世界は美しくなんかない、そして それ故(ゆえ)に美しい。世界并不美丽,但却因此而美丽。 《奇诺之旅》
 
日々私たちが过ごしている日常というのは、?は奇迹の连?なのかもしれん。我们每天度过的称之为日常的生活,其实是一个个奇迹的连续也说不定。 《日常》
 
いくつの梦を数え、谁もが梦を探している。足早に行き交う人波に纷れて、君らしさを见失ったなら、ここへ?っておいで、羽を休める场所へ。数着无尽的梦想,每个人都在追逐明天。脚步匆匆人潮交错,若迷失了自己,请回到这个可以收起羽翼的地方。 ——中孝介 《家路》
 
时を重(かさ)ねて君を知ることこんなに嬉しいと思えるから。时光堆叠,我感受到认识你是一件多么快乐的事。----「侵略!イカ娘」ED
 
今、手をつないでいるその人に出会えたのは、奇迹(きせき)のような确率(かくりつ)です。光の中に出ても、その手を离すことのないように。能和你现在牵着手的那个人相遇的概率简直是近乎于奇迹,希望你们就算重新回到了明亮的世界也不要放开彼此的手。- 《野猪大改造》
 
出会いがない、というけれど、出会った事に?づいてないだけかもしれない。 见过ごしがちなその瞬间 を、「恋の始まり」だと?付けるかどうか…以为没有邂逅,其实可能只是还未察觉到邂逅已经降临。你是否能察觉,那些极易被忽略的爱情萌芽的瞬间… - 《我无法恋爱的理由》
 
私たちはもう精一杯(せいいっぱい)顽张りました。大切にしました。后悔することはありません。ほかのはただ运命(うんめい)に任(まか)せます。 我们努力了,珍惜了,问心无愧,其他的,都交给命运。
 
なんかとても不思议だ、何年前までは?らお互いに?も知らなかったのに、今はこうやってまるで当たり前みたいに一绪に过ごして、夕暮れの空を见上げて、绮丽ねなんて言ってる。总觉得不可思议,就在几年前我们还互不相识,现在却这样,理所当然似的生活在一起,仰望黄昏的天空,说着真美啊这样的的话。
 
青春とは、七つの自分に会えること。一人は明るい、一人は忧?(ゆううつ)、一人は?(つや)やか、一人は冒?(ぼんけん)してる、一人は强がり、一人は优しい、最后の一人は成长している。青春,是与七个自己相遇。一个明媚,一个忧伤,一个华丽,一个冒险,一个倔强,一个柔软,最后那个正在成长
 
すべての终わりは新(あら)たな始まりである。所有的终结都是新的开始。
 
せめて一度くらい、振り向いてほしかった。せめて风のように、ただ傍にいたかった。但愿能再度,回首相凝望。惟愿如轻风,伴君永长久。 ——中孝介 《恋》
 
どんな别れがあったとしても、出会ったことには必ず意味がある。即使是分别,相遇也一定是有意义的。 《红线》
 
一度あったことは忘れないものさ。思い出せないだけで。 曾经发生过的事情不会忘记,只是想不起来而已。 《千と千寻の神?し》
 
死んだ人间(にんげん)はきっと谁かの心へと旅立(たびだ)ち、思い出となって生き?(つづ)けるのだ。 人死之后,一定是去了谁的心房之中,成为那个人的回忆,一直永存在那里。- 《在盛夏等待》
 
いつだって?ら、きっと谁だって、悲しみや弱さいくつも引き连れて、倒れかかったって、踏み出す力を、きっとそこには、泣いた分の笑?が待ってる。自分を信じて。无论何时的我们,无论是谁,都一定带著无数的悲伤和软弱。即使倒下,拥有再次迈步的力量,在那里就一定会有与泪水等量的笑容等待着。相信自己。----赤西仁「care」
 
いつかお父さんみたいに大きな背中で、いつかお母さんみたいに静かな优しさで。总有一天会像父亲一样拥有宽阔的背影,总有一天会像母亲一样拥有静谧的温柔。 ——清水翔太 《Home》
 
もしある日、君が?のことを?えていなくて、そして?も君のことを?えていない、それでも、时间はきっと?たちの代わりにそれを?えていてくれる。如果有那么一天,你不再记得,我也不再记得,时光一定会代替我们记得。
 
もう あの日に帰りたいなんて言いません 
 今の自分を認めて生きていきます』 
 
我已经不说什么想要回到从前之类的话了 
我认可了现在的自己,要好好活下去 
 
优(やさ)しさにはいつも感谢(かんしゃ)してる。だから强(つよ)くなりたい。 
一直感念那些温柔,所以想变得强大 
 
だから 私は绝対に逃げたりはしない 
 そうすれば きっといつか 
 
所以,我坚决不会离开 
这样,将来有一天 一定。。。 
 
転んだついでに空を見上げれば 
青い空が今日も 
限りなく広がって微笑んでいる 
 
跌倒以后,还可以顺便仰望一下天空 
蓝蓝的天空今天也在无限延伸朝着我微笑 
 
できそこない(出来损ない)- 废物 de ki so ko na i。
 
痴呆(ちほう)- 呆子 chi hou
 
色鬼——エロオヤジ(只适用于男人……)
 
见にくい颜 丑八怪脸
 
何だよ! nan da yo
 
てぇめ!(てめぇ) 你(这混蛋)
 
废物(常用版,也是文明版)——ろくでなし
 
靠!——くそったれ!
 
呆子(升级)——ボケ
 
间抜け(まぬけ)- ma nu ke
 
变态——へんたい
 
小鬼——饿鬼(ガキ)
 
去死——死ね!(死にやがれ!)
 
てめえ(てまえ te me-)
 
ぼけ bo ke——大呆瓜 へたくそ(下手粪 he ta ku so)——大笨蛋
 
混蛋(最常用)——马鹿野郎(ばかやろう)
 
こぞう(小僧 ko zo-)----小家伙
 
いなかもの(田舎者)- 乡下人 i na ka mo no
 
なきむし(泣き虫)- 爱哭的人 na ki mu shi
 
君の支(ささ)えになりたい、ほんの少(すこ)しだけでもいい。 
我想成为你的支撑,哪怕只是一点点也好。 
 
人生(じんせい)は己(おのれ)を探(さが)す旅(たび)である 
人生就是寻找自我的旅行。 
 
喧哗して电话して泣いたことあったね、?んだ日がなぜか?かしい。喜びも悲しみも振り向けば道のり、どんな时も一人じゃなかった。吵架的时候,打电话的时候,哭泣的时候都曾经有过,那些曾经烦恼的过去,不知为何如此怀念。喜悦也好,悲伤也好,如果回首这段路程,不论何时自己都不是孤单一人。
 
あなたが生まれて、この世に存在すること。それだけで、可能性や未来はどこまでも?がっている。你降生并存在于这个世界上。仅此而已,就有无限的可能性与精彩的未来
 
千年后轮?を缲り返し爱はさらに深まり、なお私はあなたを待ち?ける。史书には魏碑体の书体で洛阳城が记される。あなたが前世で稼ぐように今世で私についてさすらい?ける。雨がしとしと降る、あなたの旧居に草木生い茂る。私は闻いた、あなたが始终独り身を贯いたこと。古い城门に树木の根が?食う、石?にこだまする、私をたち?ける声。千年后累世情深还有谁在等、而青史岂能不真魏书洛阳城、如你在跟前世过门跟着红尘跟随我浪迹一生。雨纷纷,我听闻你始终一个人。斑驳的城门盘踞着老树根,名人名言,石板上回荡的是再等。
 
毎朝起きるとき、今日もすばらしい一日(いちにち)になると信(しん)じることだ。
  每天起来都要相信今天会是美好的一天。
  
待つことのできる者には、すべてがうまくいく。
  能够经受住等待的人,才会一切顺利。
  
すべての出会(であ)いが 美(うつ)しい とは限(かぎ)らない。 すべての別(わか)れが 悲(かな)しい とは言(い)えない。
  所有的邂逅并不一定都美丽,所有的离别未必都悲伤。随遇而安,你若安好,便是晴天。
  
やれることをやらないで、後悔(こうかい)するのは嫌(いや)なんだ。
  我不愿意忽略自己力所能及的事,之后再后悔。
  
あなたさえそばにいてくれれば、ほかには何もいりません。
  只要有你在我身边,别的我什么也不需要。
  
たまにいるんだ。あいうバカだ。ひょうてきを決(き)めたら、死ぬまで戦うことをやめねえやつ。
  偶尔就是会有这种笨蛋。一旦认准了目标,直到死也不会放弃战斗的家伙。
  
幸〔しあわ〕せは いつも 自分〔じぶん〕のこころが きめる。
  幸福是由自己决定的。
  
どうして人は誰かを羨まずにはいられないのでしょう。どうして気がつかないのでしょう。
  自分自身の素敵なところに。
  为什么人都要羡慕别人呢,为什么都不会发觉自己的优点呢?
  
生まれ変わることはできないよ 、だけど変わってはいけるから。
  我们无法重新再活一遍 ,但是却能够改变自己。
  
初めて会ったとき、 この人が 運命の人だと 直感でわかった。
  初次见面时直觉就告诉我,那个人就是我命中注定的人。
  
君を好きだけじゃものたりない,あこがれだけじゃ埋めきれない 。
  仅仅只是喜欢你已然不足够,仅仅只是憧憬已然不足以填补心灵。
 
このずっと?く 空の下、今どこにいますか?今日は谁と会い、どんな话をして、どこへ行きましたか?最后に私を思い出したのはいつですか?今谁を爱していますか?在这片广阔的天空下,你现在身在何处,今天遇到了谁,说了什么,去过了哪里,最后一次想起我,是在什么时候,现在又爱着谁呢?
 
神?どうか彼を守ってください。たとえ何があろうと、负けませんように挫けませんように、何度泣いても何度ぶつかっても立ち上がる强さを。彼が出会う人たちが暖かい人たちでありますように、どうか彼を守ってください。上帝请你一定要保佑他。保佑他不管遇到什么困难都能战胜,都不被挫败。保佑他哪怕哭过多少次,摔倒过多少次,仍有站起来的顽强。保佑他遇见的人都是内心温暖的人。请一定要保佑他。 《仆等ガイタ》
 
谁にも见せない?があった、人知れず流した?があった。决して平らな道ではなかった、けれど确かに?んで来た道だ。あの时想い描いた梦の途中に今も、何度も何度も谛めかけた梦の途中、いくつもの日々を越えて、?り着いた今がある。だからもう迷わずに进めばいい、?光の架桥へと…谁都有过独自哭泣的时候,流过多少不为人知的泪,明知道路途艰辛荆棘,可我们还是要一步一步地走过,那些曾经的梦想直到今天,多少次想要放弃,忍受过无数的日日夜夜,该有的终会拥有,所以不再迷茫,让我们前进,向着光荣之桥。
 
?は、幸せってのはとても简?なんだよ、好きな人がいて、やりたいことがあって、そして期待できる未来、ただ、それだけなのよ。幸福其实真的很简单:有人爱, 有事做,有所期待
 
最近困るのは、小さな别れを、少し寂しいって感じることだ。束の间の出会いと别れ、その刹那を一つ一つ大切にしていきたいと思う。 最近的烦恼是,小小的离别带来的寂寞。一瞬间的邂逅与分别,这一个一个的瞬间,我想好好珍惜起来 《夏目友人帐》
"小编整理不易,小礼物走一走,万分感谢!"
赞赏
简短一句话优美的日语唯美句子
1 元
1.68 元
5.20 元
6.66 元
8.88 元
自定义
谢谢您的赞赏
保存
取消

版权声明:以上文章中所选用的图片及文字来源于网络以及用户投稿,由于未联系到知识产权人或未发现有关知识产权的登记,如有知识产权人并不愿意我们使用,如果有侵权请立即联系:[email protected],我们立即下架或删除。